10月13日、夕刻からスカイツリーのライト点灯試験がある、というので押っ取り刀で押上へ。
出先で知ったのでカメラのレンズは魚眼だけw 三脚もないし、大丈夫か>俺

で、地下駅である押上から地上に出てみたけど…
f:id:STARFLEET:20101013193632j:image
む、ライト、ついてますか?
点いてないじゃないですか!! 駅から見上げたスカイツリーは真っ暗?
事前アナウンスでは点灯されている時間帯のハズ…
もしかして今日じゃなかったのか?いや、確かに告知は今日で今の時間だし三脚やカメラを持ってうろついている人が居る…
むう、ワカラン…

と思っていたら村人A通行人の会話が聞こえてきた。
「点灯されているのは南西側だけらしいですよ」
地図を見て貰えば分かるけど、押上駅はスカイツリーの東側、見えないハズだよ。


大きな地図で見る

twitterでは「十間橋(押上駅よりもっと東側にある橋)で場所取りしていた人多数」「大混雑で交通整理してマス」などとTLに流れていたので押上駅まで来たんだけど全然ダメじゃん、などと思いつつも十間川を本所吾妻橋駅方向へ移動することに。
歩くこと数分、やっと現地に到着!見物人多数。まるで隅田川の花火大会のような大盛況だ。みんなカメラを持っている。日本人はカメラが好きだねえ(俺もだけど)。

で、ライトは確かに南西側だけ点灯していた。
f:id:STARFLEET:20101013195300j:image
Canon EOS 5D MarkIIおよびPeleng 8mm f4 Fisheye Lens(EOSマウント)F8 焦点距離8mm シャッター速度1/10秒 ISO3200 手持ち撮影 フォトレタッチにCapture NX 2使用
写真を撮っていたら村人B地元のオッサンらしきカメラマンに江戸っ子口調で話しかけられた。おお、これが江戸言葉か、と微妙に感動しつつ拝聴。


「事前告知全然やらねえんだよ。ホント急でさ、出店とかないでしょ、これだけ人出があるのにもったいねえよなあ」「墨田区の予算がなくてさ、燃料ねえもんだから点灯は南西側だけなんだ」


今日の点灯試験の予算の出所や運営主体がどこかなど正確なところは知らないが、とまれこの方の口調からは告知不足と点灯面積の少なさによるがっかり感はよく伝わってきた。
まあ、運営側にもいろいろ事情はあるのだろうけど。


ということでスカイツリー完成の2012年春がより楽しみになった夜だった。